今日から24時間テレビですね!


こんにちは。

一昨日内科に行ったら、『胃下垂気味』+『逆流性食道炎』と言われ…
「やっぱりそうだったか…」と、今は処方された胃薬を飲んでいます。

はぁ。
特段不規則だったとか不摂生だったってこともない気がするのですが
どんなに気をつけていても発症するときは発症しちゃうんだなぁって。

でも生涯不摂生続きみたいな人でも発病しない時は発病しないのにね。

まぁいいや。
今日の本題はそれじゃないので、胃痛の話はまた次回以降の投稿で!

モサプリドクエン酸とラベプラゾールっていうのが処方されたのですが
このジェネリック錠が牛乳飲んじゃダメかどうか分かる方いませんか?

色々調べてたら「胃薬は牛乳ダメ」って書いてあったのを見たので…。
牛乳で飲んだり直後じゃなきゃ大丈夫?(薬学検定持ってるのに曖昧)

ココア飲みたいんです~。牛乳で 笑(今度代わりに豆乳買って来よう)

昨日眼科に行った時の話…。

内科の診察中に「緑内障の目薬さしてるんですけど、この胃薬は点眼してても飲めますか?」って聞いたら、医師が「緑内障は二つあるから自分がどのタイプか聞いておくといいよ」と言って、紙に目の絵をかいて解放隅角緑内障と閉塞隅角緑内障の仕組みの説明をしてくれたんです。

「風邪薬との飲み合わせは注意が必要なのが多いし、そういうことを知らない先生に当たっちゃったりしたら大変だからね」って調べてくれて。

(内科医なのにそこまでフォローしてくれてありがたいけど、医師って結構絵が上手い人多いなぁ。「サッと書いた絵がうまくなきゃ医療関係の仕事には就けないなぁ」と思う最近です^^)

で、コンタクトレンズ購入とルミガン処方のためにまた眼科に行った昨日、診察中に内科でのことと「私の緑内障はどっちのタイプですか」と。

でも以前眼底検査をした時に眼科医が「特に異常ないんですよね~」って言った気がしたから、その時の結論は「眼底検査で異常がないと、他に考えられる要因は脳由来」となった。だから「どこまでが脳由来の先天性視野欠損なのかどこからが緑内障による視野欠損なのかの判断しにくいし、いつか脳の詳しい検査もしないとな~」なんて思っていたのに、

昨日聞いたら「ayano♪さんの場合は解放隅角なので大丈夫ですよ」と。
「閉塞隅角もあるから緑内障って言うと色々聞かれちゃうんだけど」と。

お~い!
やっぱり私はちゃんと緑内障っだったんじゃん。以前「脳もある?」って?

内科で「でも、まだちゃんと緑内障かどうか分からないってことになってるんです。だから、タイプっていうとどっちになるんだろう?診断しきれてないので聞いてないんですけど。視野検査では結構欠けてて、だから次の視野検査まで予防的に点眼しようってことになったので使ってるんですけど、眼底検査では異常なかったみたいなんですよね。脳性麻痺なので、元々脳由来での視野欠損は無かったか?というのもあって、きちんと脳も調べてみたいとは思ってるんですけど」って言ってきちゃったよ 笑

最近歩いていてまた見えている範囲が狭まった気がしないでもないが、とりあえず昨日の視力はコンタクトをすれば両眼1.0くらいは見えていて、眼圧も点眼していれば15と17で正常範囲に収まってるようでした。

そういう私の今の状態では、今晩9時から24時間テレビでやる『盲目のヨシノリ先生』(網膜剥離で失明した全盲の中学校教師)が気になるなぁ。

観ないけど^^;

逆流性食道炎の関連痛で薬飲んでても背中の痛みと肋間神経痛がキツイから、なるべくストレスは溜めず、ゆったり過ごします~( ´▽`)♪


[PR]
by ayanonano | 2016-08-27 15:40 | 視覚・斜視のこと | Comments(0)