ボツになったリハビリ方法と新しく編み出したリハビリ方法


月曜日に聞いた足のリハビリ方法。

病院で試した時から何となく合わなそうな感じはしていましたが、帰宅して改めて冷静に考えたり落ち着いて試してみると、やっぱりダメでした。

せっかく聞いたし教えてくれたのにもったいないと思いつつも、今まで何年間もリハビリに取り組んできた中で、どうしても合わないものとずっと相性の良いものとにキッパリと別れていて、試した瞬間に何となくの勘が働くのです。
麻痺故に足が徐々に内向きになってしまうものを少しでも自分の力で外側に向けるように意識することは出来ないかと思い聞いたのですが、その運動は足の外側を鍛えるものでありながら股関節を内旋させるものだったので、
ただでさえ下肢は内旋していて「内股にならないように」と注意を受けているのにも関わらず、あえて運動で内股になりながら、たった一ミリ足を外に動かすことを意識することに意味があるのか分からなくなり、早速保留中です。

と言うことで逆に痛みを出してしまった股関節の除痛に追われてます^^;
こんな時に、自分の身体なのに自分では対応しきれないことが悔しい。

その為に医療関係者がいるんだし聞いたらいいと思うかもしれないけど
健常者のようにどこでも良いし治療すればすぐ治るって身体じゃないし、
成人脳性麻痺者がすぐに相談したり診てもらったりできる環境はないし
当事者の方との悩みの共有の為の集まりも頻繁に出来る訳でもない。
病院の予約があったとしても予約までの暫くは自分が抱えるしかない。

痛み方に強弱はあれど、生まれてから今日まで一日も途切れずに365日24時間痛みが続いて今日まで来たような超軽度脳性麻痺者の孤独。

あまりにも軽すぎて脳性麻痺者にすら仲間は少ないしどうしても健常者と比べられてしまうことが多いけど、私も健常者じゃなくて、脳性麻痺者。

理解されないかもしれませんが、「納得のいく説明」という点と「麻痺者が一人でもずっと続けられるリハビリメニューの指導」という点では、「やっぱりB病院が良かったなぁ~」という思いがあり、長く考えた末、受診先を戻そうか検討中です。(月曜日の受診先はA病院。今リハビリ通院中なのはC病院です。)

私の身体がどん底にあった時に運動指導をしてくれて私の体力を向上させてくれたのがB病院で、主治医の先生にも全幅の信頼を寄せて絶好調で通院していたのですが、主治医が遠く九州の病院に行ってしまってから私の気持ちが切れてしまい、仕方なく別の病院を探したのです。

私の中で、B病院のリハビリメニューは長く残るのにA病院とC病院のメニューはすぐボツになってしまい対応も緩い気がするので、これからも独歩しか残っていないし歩くしか道がないので、大変ですが、もう一度B病院にお世話になって、身体を叩き起こすしかない気がしているのです。

教えてもらった運動が合わず痛みも出て泣いてばかりで落ち込みかけてますが、今回はB病院受診の決意が出来、新しい刺激になるかもしれないと思ったら、あと一日だけは頑張ってみようと思えてきた数日です。

そうそう。
足の痛みがなかなか消えないので私独自の方法を編み出したのです。

今足に痛みがあるのは、右足の足首の真ん中辺りと、内くるぶしです。

足首の真ん中辺りは『足関節前方インピンジメント』で、内くるぶしは麻痺側故にどうしても足の内側に負担が掛かってしまい(骨やら関節やらに多少の変形はあるのですが)痛みになっているんだと理解してます。

で、内くるぶし。
長く歩いた後は腫れてしまうのですぐ気づきますが、落ち着いたら…。

凄く痛いのですが、押すのです!(荒治療っぽいのでお勧めしません)
骨関節というよりも、骨関節の間の筋肉を上手く見つけて強めに押す。
その後、出っ張ってしまった内くるぶしごと中にしまうように、強く押す。
ゆっくり押して離してってやっていると、だんだん痛みが無くなります。

コレをやった後に湿布を貼ると、気持ち良く痛みが落ちつく気がする^^
湿布は気休めにすらならなくなってますが、もう少し頑張らなきゃかな…

数日痛みに対してのモヤモヤを記載している記事が多く有意義な情報がないんじゃないかと思っておりますが、このような紆余曲折も全て含めて超軽度脳性麻痺者の実態なんだとご理解頂ければ助かります。

[PR]
by ayanonano | 2016-05-18 17:00 | 診察・リハビリのこと | Comments(2)
Commented by 森紀美代 at 2016-05-19 12:07 x
あやのさんこんにちは。

病院、リハビリのことホント難しいですね。

私も悩みに悩みました。

人間対人間で相性もあるしね。


二次障害についてや脳性麻痺についてどこまでわかってもらっているか?にもよるし、なんといっても納得できるか、できないか?だと思います。最善の方法を選んでね。
Commented by ayanonano at 2016-05-20 16:34
> 森紀美代さん

人間対人間…
付かず離れずの関係って難しいですね。

でも、自分が納得できる方法を選択してゆきます。
頑張ります。いつもありがとうございますm(_ _)m