寝る前に、今日の想い


軽度者の苦労感って、いつになったら他人に伝わるのだろうか?

軽度って今が軽度であってこれからも軽度って訳じゃないのに。
これからも軽度でいられるかどうかは今の動き方で決まるのに。

普通学級の授業に付いて行けなくて、普通学級の友人に付いて行けなくて、一歩間違えれば虐められ、かと言って特別支援学級にも居場所がない。
親にはもっと頑張りなさいと言われ、PTにはリハビリしろと言われる。かと言って特別出来る医療措置はないのに、結局、捌け口はどこにあるの?

重度の子はベットや車椅子がある。中度の子にも装具や杖がある。

じゃあ軽度の子は?
それじゃ難民じゃん。

そんな話があったかな。

リハビリに身が入らない。
もう、歩くことにも疲れた。

でも、足だけは冷やそう。
明日も独歩しかないから。

今日を頑張った全ての皆さん、おやすみなさい♪( ´▽`)

[PR]
by ayanonano | 2016-05-16 23:00 | 日常のひとコマ | Comments(0)