常識って難しいですね。


真夜中に今の思いを…。

常識って難しいですね。
人の数だけ常識がある。

学校と病院に勤めてた私。
ものすごくサービス業です。

よく上司に「自分以外はみんな非常識人だと思わないと社会ではやっていけないよ。あなた優し過ぎるから、強くならないと 」って言われた。
その時は「そんな言い方しなくたっていいのに^^;」と思っていたけど、今なら充分その意味が分かるし、本当にその通りだって痛感しています。

それはあくまでも極端なクレーマー対策の話だし、もちろん私が普段から「私以外は皆非常識人」だと思って見ている訳では無いけど、私が関わった方で尊敬している方と言えば、誰から見ても『超常識人』だった。

そういう方から私を見たら、私こそ非常識人なんだろうなって。
おそらく、一生尊敬する方々には及ばないんだろうな…って。

みんなすごいな~。
私は心が狭いな~。

と、思います。

でも、「本当に色々な人がいるから、常識で話したことが否定されたり受け入れられなかったりしても、それは一意見として反応し過ぎず、自分が大人な考えを持って身を引かなきゃダメなんだな…」と思ってます。

もう、ここにこうやって自分の意見を書くことも怖くなりますね。
私のブログだから、私の意見を書き続けたいと思うんですけど。

常識ってなんだろう?って。

日課のリハビリを頑張っていると、「まだ障害受容ができてないんじゃないか」とかね。
その人からは、「治りたい」と思ってガムシャラにもがいてるように見えるんですかね。

私としては、最低限体を動かさないと疼痛が出るからやってるだけなんですけどねw
本人が「出来ている」と言っているのに、「出来てない」って誰が決めるの?とかね。

ちょっと疲れちゃいました。
たぶん初めての愚痴でした。
[PR]
by ayanonano | 2016-01-31 00:35 | 日常のひとコマ | Comments(0)