緑内障治療記録 : 目薬をうまくさせない


目薬をうまくさせません T_T

普段から市販の目薬を携帯して、何度もさしてる方がいますけど
私は、おそらく人生で数回しか目薬を使ったことがない人間で…

子どもの頃から、自分でさすと上手く入らずにほとんどこぼれて、
やっと入ったかと思えば、「先が目に触ってるよ!」みたいな^^;

10年前コンタクトに変えた時もなかなか目に入れることが出来ず、
約1時間は格闘し、
「これで入らなければ今日は帰りましょう!」とまで言われる始末。

コンタクトを付けている人の手が自分の目に迫ってくるのが怖くて、
「自分で入れてみても良いですか?」と試してみたらスッと入った。
「なんだ~!出来るじゃ~ん!」と、ホッとしたのを覚えています^^;

この間眼圧を計った時も、いきなり空気が飛んでくるのに慣れずに、
空気を送る前から目を瞑ってしまい、「開けていられますか?」と。

看護師さんに「やり慣れてなくてすみません><」って言ってみたら
「大丈夫、皆苦手だから。空気送る時は言うね^^」と仰ってくれて
目薬も医師がさしてくれたので、ビビる暇もなく終わりましたけど。

身体の緊張も強まってしまって、単純な検査なのに結構疲れます^^;

今は結膜炎なので1日4回の点眼をいい機会と練習してるのですが、
ことごとく外れる目薬の量と、今までさした回数が合ってない気が…
そんな私が、なぜ緑内障なんかになってしまうのかなぁ~(´Д` )と。

これから一生自己管理を徹底し、点眼を続ける自信がありません><
これからさす目薬は、ちゃんと目に入るのだろうか 笑 慣れかなぁ?

c0331680_01433405.jpg

「せめてもの努力を」と、疲れ目を温める意味で買ったあずきの力。
今私に出来るのは、これを毎日チンして乗っけることくらいです^^;

今度眼科に行ったら、『差し方のコツ』でも聞いてこようと思います。
[PR]
by ayanonano | 2016-01-11 16:30 | 視覚・斜視のこと | Comments(2)
Commented by ひまわり at 2016-01-13 22:06 x
点眼は慣れの問題なので大丈夫です(^-^)私も目薬苦手で、うまく入れられなかったり、さす時に筋緊張が出たり、目薬が目に入ってくる時に「ビクン」って反射が出たりしてました^_^;でも今はちゃんとさせるようになっちゃいました^_^;
あと点眼後はしばらく目をつむってた方が良いのご存じでしたか?(目薬を目に浸透させるため)
私は知らずにまばたきしちゃってました^_^;
Commented by ayanonano at 2016-01-16 17:12
> ひまわりさん

ありがとうございます。
やっぱり慣れ(回数)なのか、だんだん入るようになってきましたよ^^
が、やっとうまく入るようになった昨日、使い終わってしまいました^^;

次は緑内障の目薬かな?
無駄にしないように 笑 頑張ります!

瞑っていた方がいいって言いますよね。
だから瞑ってたのですが、やっぱり垂れてきて、イマイチ難しいですね^^;