また捻挫しました><!


また捻挫しました。

リハビリ前に受けた診察で医師から「転ばないで帰ってね!」と言われたのに、「はい」と答えた帰り道にマンホールの段差に足を引っ掛けて、「グキッ」と^^;

ズキズキする足首に外出する気も起きずに、ひたすら冷やす数日です。

捻挫は診察後だから、診察目的はそれ以前の足の痛みについてだったのですが、フットボーラズアンクルと言って、過去の捻挫が原因で骨棘があるみたい。
これは以前通院していた病院の主治医にも指摘されていたかな?と思いつつ、私の右足には2つの過剰骨と2つの骨棘があるので、もう何でもありだなと…。
でも最近よく転んだりつまずいたりするのは、改善しなきゃいけませんね。それに、1つの過剰骨(有痛性外脛骨)以外は全て捻挫が原因なので侮れません!

もう、自分の人生で何度捻挫してきたのか数えきれなくて分からないんだけど、自分で「おそらくあの時に…」と感じるくらい派手に転んだのは、人生で7度?!
何年か前までは捻挫の度に泣いてたけど、以前の主治医からの的確な、足の状態から完治までの日数を逆算し、それが外れたことのない自信に励まされて以来、
今では、捻挫の度に氷水を張ったバケツに足を突っ込み感覚がなくなるまでキンキンに冷やしつつ、淡々と日を追えるようになったのは、私も強くなりました 笑

足にある過剰骨や骨棘は、「まだ遊離していないから手術は必要ないよ」と。骨棘があっても、筋肉を付けたり可動域を保ちながら除痛するしかないんですね。

(そうそう。「一線で活躍するスポーツ選手じゃないから手術しなくていいよね」と言う医療職の人は多いけど、相手がスポーツ選手じゃない一般の患者でも大切な身体なんだから、仕事にしているかどうかで治療の必要性を比較したり態度を変えるのはやめてほしいといつも思います><)

最近医療機関向けに取扱いが開始されたばかりと言っていた、モーラスハップXR120㎎を処方されて帰ってきましたが、(その湿布を受け取る帰りに捻挫^^;)
あまりにアキレス腱側から冷やすと筋緊張が強まるので避けたいのですが、「出来れば今年中には痛みが治ればいいな~」と、焦らず治していきたいです(^^)

※フットボーラーズアンクル/骨棘/関節遊離体は各自お調べ下さい。

[PR]
by ayanonano | 2015-12-27 10:01 | 診察・リハビリのこと | Comments(0)