PNFリハビリを始めて1年が経ちました!


プロは沢山いるかもしれないけど、
プロ意識を持った人はそういない。



12月10日。
今日は担当PTさんとPNFリハビリを始めてから一年の日のようです。

骨盤を引き込んで立てるようになったのが、今から5年前のことです。
その時の担当PTさんは当時23歳、PT歴半年の新人さんだったんです。

骨盤を引き込んで立てるようになったことさえ、かなり感動的でしたが、
それから4年後の去年。
今のPTさんのお陰で骨盤を引き込んだまま歩けるようになったのです。

たった10歩でしたが。
かなり感動しました。

特に後ろ歩きも骨盤を立てたまま歩けたことは、とても大きかったです。

そして今では、どんな時も骨盤を引き込んだままで歩くことができます。
ここまで大変だったけど、諦めずにやってきてよかったなと思いました♡

私は“プロはいるけど、プロ意識を持った人はそういない”と思います。

担当PTさんには、脳性麻痺という難解な疾患と繰り返される同じような課題に、同い年でありながらいつも真剣に向き合って頂いて、本当に頭が下がります。
もしも私が逆の立場だったら、めちゃくちゃめちゃくちゃ悩んでいると思うし、なかなか結果を出せなければ、途中でも逃げているかもしれないと思うから。

私も貴重な時間を無駄にしないよう、結果に繋がるように頑張ります!
[PR]
by ayanonano | 2015-12-10 21:35 | 診察・リハビリのこと | Comments(0)