病院リハビリから帰宅しました!


つい先程帰宅しました。

昨日は定期的な病院リハビリでしたが、今日もインソール調整でした。
今日の帰り、色々と思うことがあり、電車の中でウルウルしてしまって。
帰りはゆっくりした曲を聴いてたから尚更雰囲気に煽られたんですけど。

膝の痛みが起きて1週間。

どんなに痛くたって痛みはじきに治まることはもう既に分かっているし、
少しの痛みなんて今まで乗り越えてきたことに比べたら何ともないけど
どこか無意識に焦りもあったのか、不意に涙に変わってしまいました。

病院に行くと職員の方って、どこか涼しい方もいらっしゃるんですよね。
それは仕方ないと思います。医療関係者であっても当事者ではないから。
皆さんそれぞれの大変なことを患者側に置き換えてもらえさえすれば、
患者の焦りや不安も、少しは伝わるんじゃないかとは思うのですが…。

どうして治したいのか?という難しい理屈ではなくて、ただ治りたい。
これは病気になれば誰もが当たり前に思う、思っていい感情ですよね。
そんな中PTさんは一生懸命応えて下さるのに、イマイチ改善できない。
以前した足の手術さえ、「して良かったのか?」と遡ってしまいました。

それよか、今日は…。

今日の受診では、かなり久久に、私に学生さんの見学が付いたのです。
私はPTになりたかった身なので、学生が付くことには思うこともあり、
以前はモヤモヤした複雑な感情があり良い思いはしなかったんだけど、
最近は慣れたのか、見られても緊張せずに歩けるようになりました 笑

帰り際も挨拶のなかった学生さん。学生さんのほうが緊張しますよね!
就職前に超軽度の成人脳性麻痺者を見せられたことは大きいと思う。
就職後しか関われないとか、就職しても関わりを持たない場合もある。
だから「こんなに軽い脳性麻痺の人なんているの?」だけでいいから。
私がこの身体だから、誰かの何かの役に立てたのなら。とても嬉しい^^

帰りは、明日私がやりたいことのために、買い物してから帰宅しました。
私が自由に動ける時間は、限られている。
やりたいと思ったことはその時にやらないとできないかもしれないから。

また一週間後にリハビリです。

もっともっと、一歩一歩を大切に。
もっともっと、一瞬一瞬を大切に。
もっともっと、結果にこだわって。

今日の受診で自分なりに見つけたリハビリの課題を消化したいです。

[PR]
by ayanonano | 2015-10-21 22:05 | 診察・リハビリのこと | Comments(2)
Commented by 森紀美代 at 2015-10-22 20:11 x
あやのさん、こんばんは。

ほんと私も同感です。

自分の疾患と向き合うことは以外に大変ですもんね。調子が悪ければなおさら。

さけることのできない現実。

自分が頑張らなければどうにもならない…それを支えて下さる方々がひとりでも多くいた方がこころ強いもんね。
Commented by ayanonano at 2015-10-23 20:18
>紀美代さんお久しぶりです^^

担当のPTさんとインソール調整を始めようとした時、学生さんが急に現れてビックリでした 笑「嫌なら嫌って言ったほうがいいよ」と言われたのですが、それは担当のPTさんが事前に私に学生が見学していいか聞いてくれないとって感じでした。目の前に本人がいたら断れないですよね^^;

今までは学生さんでも私よりも年上の方が見学に付くことが多かったのですが、私も年取ったので、私と歳が近かったり私より年下の子に見られることが多くなったので、全く気にならなくなりました 笑 将来どこかでお世話になることがあるかもしれないから、頑張ってほしいなぁと思います。

紀美代さんは股関節のリハビリどんな感じですか?
私も色々課題があるので、地道な訓練頑張ります^^

季節の変わり目ですので暖かくしてご自愛下さいね。