できないことにもチャレンジしよう③ -リンゴの皮むき-


最近買った『縦型ピーラ-』の画像。
これで毎日、今までできなかったリンゴの皮むきの練習をしています!

c0331680_23463730.jpg


両下肢麻痺だから“両足でしっかり踏ん張って立てない”ので、料理の時に両手がふさがるのは避けてました。
リンゴ・梨・柿などのフルーツや大根のかつら剥き・野菜の面取りなど、両手を宙に上げて作業する形のもの。
そのまま転倒したら刃物があって危ないので、普段はシンクやまな板に手を置ける状態でしか、作業しません。
いつも野菜などの皮むきは殆どピーラーを使ってるけど、それだけじゃどうしようもないのがリンゴでした。

100均の縦型ピーラーは子供用で柄と刃部分が短いので、リンゴを切ってから一つずつ剥いた方がいいかも?
一個のまま上からクルリと皮を繋げたまま剥くこともできますが、芯に近いくぼみにはどうしても届かない。

食べ飽きるほど買ったので、毎日ちょっとずつ繰り返し練習してます 笑

縦型ピーラーとリンゴの皮むきの練習というより、ピーラを包丁に見立てて手の送りを練習したら、いずれ包丁でもできるかなという目的です。

強敵はナスとキウイで、柔らかいからピーラじゃダメなんです。
かと言って、包丁で皮むきすると身がガギガギになっちゃって…

c0331680_00140533.jpg

目的が皮むきなら、『アップルピーラ-』を回したほうが早いかなぁ?
[PR]
by ayanonano | 2015-08-28 12:30 | 診察・リハビリのこと | Comments(1)
Commented by さっちゃん at 2015-08-28 18:49 x
またまたお久しぶりです<(_ _)>

ayanoさん偉い。私はまったく料理はしないので料理をする人はとっても尊敬します。だからひまわりさんんもそうですね。私は子供の頃を施設で過ごしたので、料理は調理員さんのお世話になりました。その結果刃物は怖いというようになってしまいました( 一一)今なら施設でも包丁なども手にすると思うのですが・・・。

ayanoさん・ひまわりさも気をつけてくださいね。

夏の疲れが出ませんように。