><…久々の右肘痛…><


「相当動きすぎて自分の体力を超えたから、さすがに疲れた!」
というよりは、
「体力が無さすぎるから、ちょっとの移動でも疲労が抜けない…」
そんな感じ^^;

昨日は一日、長坐位の自分の膝の上とベットと自分の間にクッションを挟み背もたれを作って、ベットに座ったままパソコン作業をしてました。

床に降りることすら面倒だなんてイケナイ・イケナイ!って感じですが、ふかふかのクッションがあまりに気持ち良すぎて長居してしまった^^;
入院患者さんより入院患者?!そうやって居ることでまた体力が落ちていくから、疲労はむしろ動くことで(運動)飛ばしていかなきゃなぁと。

動くまでは面倒でも動いてしまえばあとはスカッとするもんですよね!
もう少し涼しくなったら、去年の冬みたいにまたマラソンしたいな^^


さてさて。
数日久々の右肘痛で、左手で(利き手は右)工夫した生活をしてます。

実はブログも、下書きを溜めておいて予約投稿という形が多いので♪
それに日常生活でもそんなに負担を掛けてるつもりはないのですが、
やっぱり右は利き手だから、自然と使いすぎちゃってるのかも…><?

外反肘の角度はキツくないと思うのですが、変形度合いと痛みは必ずしも一致しないから、凄く変形してても痛みの少ない人もいるし、あまり変形してなくても痛みが強い人もいるし、人によってマチマチですね。

「少しだけ使う」もキツイから、数日、完全に左手だけで生活してます。
難しい…><!
既に下肢麻痺人間だけど、こういう時に、また違った不便を実感する…。

何かで『健康な時は無意識。不健康になると意識が必要』と見た気が。
確かに!
調子のいい時は何も意識しなくたって自然とこなせてしまいますもんね。


右肘を暫く完全に休ませつつ、左右均等を意識するいい機会かなぁ?
肩の筋力が無さすぎるのと、肩の使い方が下手すぎるのも気になる。

上肢リハビリもしなきゃ~!
[PR]
by ayanonano | 2015-08-24 12:30 | 日常のひとコマ | Comments(0)