゜*ホースセラピーと夏のいろいろ*゜


ここ数日暑いですねぇ。

自分の身体にこもる熱で具合悪くなりそうなので冷房も使い始めたけど
昔、高校の修学旅行で熱中症になった苦い思い出が懐かしいです^^;

熱中症は条件が揃えば誰でもなってしまうようなので、皆さんもホントにお気をつけ下さいね( ´ ▽ ` )ノ

暑い日は、「冷たいプールの中に飛び込んで、ひとしきり泳ぎたいなぁ」なんて考えてたら思い出したのが、脳性麻痺の方と度々話になるのは、
「無性に運動したくなったらどうすればいいんだろうね?」ってこと。

普段なかなか自由に動ける環境が少ない分、突然に「!!動きた-い!!」と思うことがあるんです。
去年のマラソンみたいに「!!やっちゃえ!!」とは思うのですが、運動の機会は極端に少ない私です。

私にとって貴重な体験となった運動といえば、6年前の夏のオーストラリアでの乗馬。
障害児・障害者にとっての乗馬といえば、『ホースセラピー』というものがありますよね。

脚立に立ってからドラム缶に移り、ドラム缶から馬に乗るという行程は恐々でしたが、馬特有の前後上下左右の揺れに耐えようとすることが、脳や体にとっては最適みたいですね!
ホストファミリーが自宅の広い庭で飼っていた馬だったので、正式にはホースセラピーと言えないのかもしれませんが、乗馬後は可動域が広がり体調も良かったのを覚えています。

最近始まった高校野球、母校は毎年結構良い所まで行くので楽しみにしていましたが、今年は既に負けてしまいました( ̄ー ̄;)
昔炎天下でラッパを吹いていたのが懐かしく、野球応援は毎年の楽しみになっていますが、既に夏の楽しみは終わりました 笑

リハビリは毎日何かと症状はありますが、順調に進んでいます。
暑い毎日ですが、皆さんも体調にはお気をつけ下さいm(__)m


私の高校時代と言えば…。
『私が二次障害に気付くまで』ご存じない方はご覧ください!
[PR]
by ayanonano | 2015-07-15 13:00 | 日常のひとコマ | Comments(0)