右足捻挫した~!


右足、捻挫してたみたいです。

う~ん。

成人してから覚えているだけでも右足の捻挫は10回以上ですからね^^;
大学生の時、何でもない所につまずいた揚句、右足を捻挫した翌日に左足も捻挫し、「どう歩いたらいいか」本気で迷ったこともあるのですが 笑

今回は先日の大阪脳性麻痺当事者会に行く途中で転んだのが原因?

転んだ時は周囲に沢山人がいて気も張っているし、急なことだからそんなに意識もしてないし、すぐに立ち上がって「全然大丈夫です~!」ということが多いのですが、帰宅後にジワジワと痛くなってくることが多い。

日曜日エアロバイクも来たし、転んだことは問題ないんだとスイスイ漕いでましたが、「ん??何となく変??」と思って。
急な自転車漕ぎで負担が掛かったのかと思いましたが、その前に品川駅での影響が頭に浮かびました( ̄ー ̄)アーアレネ。。。
剥離骨折した古傷はたまに痛むし、硬かった足関節の可動域がエアロバイクで広がったのもあるし、特定は難しいですが。
いずれにせよ右足のアキレス腱は少し伸びた感じがするので、暫くは足に影響のない筋トレメニューに変えようと思います!

(私の場合、手術した右足のアキレス腱は既に伸びが良いので、リハビリでの過剰なストレッチでは逆に筋腱がビヨンビヨンに伸びてしまい、アキレス腱の痛みと共に筋力と安定感が無くなってしまうことがあります。その時は一旦ストレッチを中断して通常の柔軟性に戻るのを待つ間、身体を固める筋トレに切り替えると、次第にアキレス腱の痛みが治まることがあります。)


話は変わるのですが、ニュースによると、また今年リンゴ病が流行しているようです!皆さん要注意!(私の中では、辛かったもので言うと今のところこれが一番ですT_T)
大人のリンゴ病は頬の赤みが強い子供とは違い、むくみや関節痛が酷く長く続くこと。妊婦さんが罹患すると胎児に重篤な影響が出てしまう場合があることがやってました。

大人の場合リウマチとの誤診が多く、きちんと診断ができる医療機関が少ないんだと。最近相撲の大砂嵐が罹患して、-15キロ・通常の稽古ができない日が続いたんだとか。
私は抗体ができたので罹患しないと思いますが、まだ経験していない方は要注意です!治療薬がなく対症療法しかないので、手洗いうがいで対応するしかないんだそうです。

「前回の流行は2011年でした」って、例に漏れず私もしっかり罹患しましたから~。再罹患はホントに怖い。

さてさて。
足が痛い。

昨夜から、足関節だけでなく太腿のほうまでズキズキしてます。
まだ薄ら寒いこの時期に、まずはしっかり冷やさなと足が熱い。
寝る時も右足が下にならないようにしてたから何となく寝不足。
歩くと痛いから、いつもよりびっこ歩行になってしまって腰痛が。

ケガだから治るまではどうしようもないけど、安心料かなぁ…と。
火曜日にリハビリだから、強い痛みなら診察でも相談しなきゃ~。
来週は新しい先生にリハビリ指導していただく予定もあるんです。
どうしても受けたいご指導なので、とにかく早く治したいです~!

[PR]
by ayanonano | 2015-04-17 12:26 | 日常のひとコマ | Comments(0)